マッサージでコリが解消される理由

コリの解消に効果的なマッサージを紹介

リンパの流れやリンパ節はマッサージをするには重要です

リンパ節とマッサージの関係性

体中にあるリンパ、名前は聞いた事があっても実際にどんな働きをするのかはよく分かっていない人も多いと思います。

足の付け根や脇の下、耳の下や顎の下などに触るとグリグリしているものがリンパ節です。
ウイルスや老廃物を排出する働きがあります、なので高熱がでた時にはリンパ節が腫れて痛くなる場合があります。

マッサージの中でもリンパマッサージは効き目がよく、施術してもらった後は体がスッキリします。
リンパ節とマッサージの関係性はとても重要で、リンパの流れに添ってマッサージをしていき流れを良くしていきます。
流れをよくした後に、老廃物をリンパ節まで流すマッサージをすると排出してくれます。

リンパの場所を全て把握するのはとても難しいです、変な所を強く押しすぎると痛くなってしまうのでマッサージを自分でする場合は優しくゆっくり押すのがベストですね。

コリの本当の原因は何でしょうか

コリの原因になっているのは、リンパの流れです。
リンパ管というものが皮膚の下にあります、その中をリンパ液が流れています、リンパ液の中にもリンパ球というものが入っていてそれを使って老廃物やウィルス、体に不要なものを運んでくれます。
その後、リンパ節というところに流れていき要らない物質だけが排出されます。

肩コリや腰痛になる原因は、同じ姿勢でいるせいでリンパの流れが悪くなり滞ってしまうことです。

そういう時は、リンパマッサージは確かに効果的ですが軽い運動をしてみるなどなるべく同じ姿勢でいる時間を減らすなどに気を遣う事でリンパの流れを良くしてコリの解消へと繋がっていきます。

人は無意識に行動の癖のようなものがあります、毎日の様に続くコリの原因は意外と身近な癖の可能性が高いとされています。
マッサージ店でプロに施術されるのもいいですし、自分で簡単なマッサージをするのもいいと思います。
色々な工夫をしてコリに悩まされない日々を過ごしたいですね。


この記事をシェアする